BookNews
◆新刊のご案内◆



会社非訟事件の実務

●会社非訟事件について、実務的利便の観点から全体像を概観するとともに、事件ごとに必要とされる法的知識を提供して法律実務家の利便に供する実務書。会社法学的観点から、会社非訟事件を「ファイナンスに関する規制」「ガバナンスに関する規制」「その他の規制」と区別し、個々について解説を行う。

------ 主な目次 ------
【第1編】会社非訟事件の概要とその手続
【第2編】株式、社債に関する会社非訟事件
【第3編】キャッシュアウトに関する会社非訟事件
【第4編】株式会社の運営に関する会社非訟事件
【第5編】清算に関する会社非訟事件
【第6編】過料事件
------

■上田 純子、松嶋 隆弘/編著
■定価 4,000円(税別) 2017年4月15日発行
■ジャンル/司法



好評既刊

事業用自動車の事故と責任

【改訂版】学校事故の法務と対処法Q&A

ベーシック刑事弁護実務

雑誌最新号 刊行予定
季刊 公務員関係
最新判決と実務問答 (第8号)
月刊 公務員関係判決速報 (第443号)
季刊 公務員関係判例研究(第166号)
季刊 地方公務員研究(第104号)


Infomation

好評既刊!「改訂2版 最新実務労働災害」
メンタルヘルスやパワハラ事案、遺族補償年金・遅延損害金の扱いなど、時代とともに変化し、奥が深い労働災害問題の実務対応に役立つ一冊。
■冨田武夫・牛嶋 勉/監修 ■5,200円(税別) ■ジャンル/労働
 

好評既刊!「企業法務の実務Q&A」
設立・株式・機関から労務管理まで、会社法を中心に会社関係で日常的に生起する法律問題を解説した、会社経営管理の必読書。
■阿部 信一郎、関口 博、清水 建夫/編著 ■3,800円(税別) ■ジャンル/企業・税務
 

好評既刊!「改訂版 遺言実務入門-作成から執行までの道標」
遺言の作成から執行の流れ、遺留分・遺言無効確認訴訟の解説、税務上の注意点も指摘した、実務家のニーズに応える書。
■遠藤 常二郎/編著 ■3,600円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「コンテンツビジネスと著作権法の実務」
デジタル化し著作物保護のあり方が大きく変容、誰もが著作権法に関係する時代。現状と今後あるべき方向について分析・解説した一冊。
■棚橋祐治/監修、井奈波朋子・石井美緒・松嶋隆弘/編著 ■4,500円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「改正会社法 解説と実務への影響」
会社法改正にあたっての実務解説書。巻頭に『会社法改正概要』として二色刷の会社法典目次を、各章冒頭に『会社法改正概要』を配置して、多忙な実務家の便に配慮した。
■上田 純子・菅原 貴与志・松嶋 隆弘/編著 ■4,000円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「改訂版 弁護士の業務に役立つ相続税」
実務者が直面する相続税・譲渡所得上の事案について豊富な節例を取り上げ、税務上の論点・相続税額・遺言と相続税の問題をわかりやすく解説した書。
■遠藤 常二郎/編著 ■3,600円(税別) ■ジャンル/企業・税務
 

◆新_雑誌「季刊 公務員関係 最新判決と実務問答」
平成27年度より、『月刊 公務員関係判決速報』と『季刊 公務員関係判例研究』を統合し『季刊 公務員関係 最新判決と実務問答』として刊行中!
■公務員関係判例研究会/編著 ■年間 12,000円 (税別・送料込)
 

好評既刊!「任意後見契約書の解説と実務」
各方面で注目されている「親なき後」の知的障害者、精神障害者等の保護のために任意後見制度の利用に光を当てた、士業および関係者にとって参考となる一冊。
■山本 修・冨永 忠祐・清水 恵介/編著 ■3,200円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「カルテル規制とリニエンシー 課徴金減免制度の考察と活用」
カルテル防止に必須である企業コンプライアンスシステム構築の指針を示すことで、カルテルやリニエンシーに対する正確な知識と、企業に生じうるリスクを回避する方策を解説。
■入江 源太・松嶋 隆弘/編著 ■3,800円(税別) ■ジャンル/企業法務
 

好評既刊!「景品・表示の法実務」
景品表示法に関して実務上知っておくべき事項を網羅的に解説した実務解説書。
■丸橋 透・松嶋 隆弘/編著 ■3,700円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「就業規則の変更をめぐる判例考察」
企業、使用者が就業規則の変更により、労働条件や職場規律を統一的に変更しようとする場面に関する近時の裁判例について分析し、解説した一冊。
■中村 克己・五三 智仁・町田 悠生子/編著 ■3,500円(税別) ■ジャンル/行政・労働
 

好評既刊!「別表第一・第二対応 家事事件の全容と申立書等記載例集」
家事審判事件申立書の書式・記載例を通じて、どんな審理や調停がされるのか紹介し、適切な申立ての選択および申立書作成等の要請に応えた一冊。
■坂野 征四郎・冨永 忠祐/編著 ■5,100円(税別) ■ジャンル/司法
 

好評既刊!「労働時間管理Q&A100問」
人事・労務管理に関する相談・助言対応をしている弁護士が,様々な労働時間制度の内容や割増賃金等について,規定例なども示しつつ解説した。
■石井 妙子/編著 ■4,000円(税別) ■ジャンル/行政・労働
 

好評既刊!「紛争類型別 スポーツ法の実務」
スポーツ法務に関する新たな論点を中心に据えて、従前より大きな問題となっているスポーツ事故を紛争類型別に分け、スポーツ法務に関する論点・紛争の基本を網羅した一冊。
■多田 光毅・石田 晃士・椿原 直/編著 ■4,500円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「新 公務員労働の理論と実務18」
公務員の労務管理上の諸問題に的確に対処することを目的とし,今般ここに「職員の精神疾患をめぐる問題」を18冊目として出版。
■公務員関係判例研究会/編 ■3,400円(税別) ■ジャンル/行政・労働
 

好評既刊!「新 公務員労働の理論と実務17」
公務員の現場で起こりそうな問題や,訴訟となった場合に判決の予想が難しい問題などを真正面から取り上げ,検討の視点が単なる訴訟対策だけでなく,将来的な防止策なども含めた人事労務管理全体の問題として捉えた一冊。
■公務員関係判例研究会/編 ■6,500円(税別) ■ジャンル/行政・労働
 

好評既刊!「五訂版 退職手当小六法」
公務員の人事管理者・退職手当担当者の必携書。平成24年の「国家公務員退職手当法」等を含む重要な改正および新しい関連法令を盛り込み、実務での利便性を考慮して体系的にまとめた改訂版。
■退職手当制度研究会/編 ■8,500円(税別) ■ジャンル/行政・労働
 

好評既刊!「解雇事例をめぐる弁護士業務ガイド」
労働事件対応に必要な基礎知識から実務上重要な情報までを網羅。若手弁護士には労働事件処理の手引きとして、経営者弁護士にとっては若手の指導者としても活用できる1冊。
■村林俊行・中田 成徳・木下 貴博・寺島 英輔/編著 ■4,200円(税別) ■行政・労働
 

好評既刊!「改訂版 不正競争防止の法実務」
知財を専門としない弁護士や企業法務担当者のために、不正競争防止法だけでなく商法の商号規制・競業規制等「不正競争にまつわる法規制」につき具体的救済手段を中心として横断的に説明した解説書。
■棚橋 祐治/監修 ■3,500円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「改訂2版 破産手続の手引-申立代理人と管財人の実務」
好評の新保・土田シリーズの「破産手続の手引」の改訂2版。
破産手続にかかわる弁護士の立場から、一般的な「破産」業務を適正かつ迅速に行うための知識やノウハウ、書式をまとめた実践的手引書。
■新保 義隆・土田 一裕/著 ■3,000円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「改訂2版 民事再生の手引-申立代理人監督委員の実務」
民事再生手続における申立代理人・監督委員の立場から時系列で解説。書式・資料の更なる充実をはかり、迅速かつ的確に手続を行うための実践的な知識とノウハウを紹介。
■新保 義隆・土田 一裕/著 ■3,000円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「使用者責任の法理と実務-学説と判例の交錯」
使用者責任に関する唯一の明文規定である民法715条について、今日の議論の展開、実務的処理を法学研究者、法曹実務家にむけて解説。専門的に掘り下げ、使用者責任に関わる多くの判例から理論を裏付ける実務の解析を試みた。
■藤村 和夫/編 ■税別3,500円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「民法(債権関係)改正と実務への影響」
民法(債権関係)改正に関し法律実務家にとって最低限知っておくべき事項を実務的観点から解説。実務家が全体像を把握するに十分な内容を盛り込んでいる。
■岡島 芳伸・大久保 拓也・松嶋 隆弘/編著 ■4,700円(税別) ■ジャンル/法律
 

好評既刊!「QA職場のメンタルヘルス-企業の責任と留意点」
労働法の観点から,メンタルヘルス不調を理由とする長期欠勤や傷病休職に関する裁判例等も踏まえ,企業の責任,人事管理上の留意点等を取り上げQ&A形式で解説した書。
■石井 妙子/監修 ■3,900(税別) ■ジャンル/行政・労働
 
 


三協法規出版株式会社
〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目27番1号 クインズコート新宿2階
TEL 03-6772-7700 FAX 03-6772-7800
綜合営業所 〒502-0908 岐阜市近島(ごんのしま)5丁目8番8号
TEL 058-294-9151 FAX 058-294-9153

E-mail:info@sankyohoki.co.jp



.