インターネットビジネスの法務と実務
内 容
インターネット絡みの取引に関して、具体的な救済方法に至るまで幅広く採り上げた法務・実務書。

著編者名 石井美緒、嶋田英樹、松嶋隆弘
判型・頁数 A5判・並製・432頁
定価 4,500円(税別)
発行年月 2018年1月20日
ISBN 978-4-88260-281-1
ジャンル 単行本/企業・税務
送料 340円
在庫状況
備考


←戻る バスケットの中を見る→

主 要 目 次
【第1編】電子商取引
第1章 広告・勧誘
第2章 景品
第3章 注文・解約・解除をめぐる問題
第4章 ネットオークション
第5章 ソーシャルゲーム
第6章 口コミサイト(サクラ投稿、やらせ投稿、ステマ)
第7章 アフィリエイトプログラム
第8章 ドロップシッピング
第9章 共同購入クーポン
第10章 電子決済

【第2編】インターネットの利用と他人の法的利益との関係
第1章 名誉毀損
第2章 個人情報・プライバシー・肖像権
第3章 著作権
第4章 商標権・不正競争防止法

【第3編】他人の法的利益の侵害に対する救済
第1章 事後的救済(請求の相手方と救済内容)
第2章 予防策(事業者の情報セキュリティ)

【第4編】利用規約・約款
第1章 利用規約一般に関する問題
第2章 人格権、知的財産権との関係
第3章 電子商取引における利用規約
第4章 利用規約の変更