最新 中国進出ビジネスQ&A
-中小企業のための税務・労務
内 容
【2011-2012 日本税理士会連合会 推薦図書】

中国進出を考える中小企業を対象に、設立から開業までの最新実務(税務・会計)のポイントを解説。また、現地での独特な手続や法務・労務も取り入れた内容。
著者グループである上海成和ビジネスコンサルティングの実際の現地での実務経験を十分に反映させた点が特長の実務参考書。

著編者名 渡辺基成/編著
判型・頁数 A5判・並製・約250頁
定価 3,000円(税別)
発行年月 2011年11月30日刊行
ISBN 978-4-88260-231-6
ジャンル 単行本/企業法務・税務
送料 340円
在庫状況
備考


←戻る バスケットの中を見る→

主 要 目 次
T 中華人民共和国成立と発展の背景
U 中国の税制
V 中国ビジネス拠点の確立
W 銀行口座の開設
X 赴任する駐在員の税務
W 海外勤務者の労務
Z ローカルスタッフの採用
[ 中国赴任に役立つ実務

Q1 中華人民共和国成立から今日までの流れ
Q2 中国の裕福層
Q3 中国の徴税組織と税収構造
Q4 中国の税体系
Q5 駐在員事務所の開設手続
Q6 現地法人設立の手続〜全般の流れ
Q7 現地法人設立の手続〜設立場所
Q8 現地法人設立の手続〜資本金と投注差
Q9 法人口座の開設
Q10 現地法人の銀行口座
Q11 中国における外貨管理
Q12 日本と中国から受ける給与の課税関係
Q13 滞在日数183日超の場合の課税
Q14 駐在員事務所の首席代表の納税義務
Q15 個人所得税の計算方法(給与所得)
Q16 個人所得税の申告と納税(給与所得)
Q17 個人所得税の確定申告
Q18 賞与における個人所得税の計算方法
Q19 赴任後、最初に受ける給料への課税
Q20 赴任者に対する格差補填給与の取扱い
Q21 役員報酬の日本での取り扱い
Q22 出向者の所得税及び住民税の手続
Q23 海外勤務者の種類
Q24 海外勤務者の労働条件
Q25 海外勤務前に準備すべきこと〜労務管理担当者の選任
Q26 海外勤務前に準備すべきこと〜海外勤務者取扱規定・出向通知書
Q27 海外勤務前に準備すべきこと〜出向契約書
Q28 海外勤務前に準備すべきこと〜安全面・健康面への配慮
Q29 海外勤務者の社会保険全般
Q30 医療保険〜健康保険の取扱い
Q31 医療保険〜任意継続・国民健康保険の取扱い
Q32 介護保険の取扱い
Q33 厚生年金・国民年金の取扱い
Q34 年金の取扱い〜年金の受給
Q35 雇用保険の取扱い
Q36 雇用保険の取扱い〜配偶者の雇用保険
Q37 労災保険の取扱い
Q38 社会保険協定
Q39 中国の労働法
Q40 ローカルスタッフの募集・採用
Q41 労働契約書の締結
Q42 労働契約の期間・試用期間
Q43 人材派遣の利用
Q44 パートタイム労働契約
Q45 中国の社会保険法
Q46 賃金と社会保険料
Q47 退職時の取扱い
Q48 中国におけるビザの種類と申請方法
Q49 中国における就業証と居留許可の取得
Q50 中国における携帯電話プラン
Q51 タオバオネットの概要
Q52 タオバオネット出店形式と料金体系
Q53 ネットビジネス出店のフロー