【改訂版】 フランチャイズ契約の実務と書式
内 容
チェーンビジネス法務の専門家によるフランチャイズ・ビジネスの法律実務マニュアル、待望の改訂版!
フランチャイズ業界における新たな問題について最新の判例と論文を踏まえ、条項例や書式例を増やし、平成29年6月改正の民法も反映させ、大胆な記述が満載の一冊。

著編者名 神田 孝/著
判型・頁数 A5判・並製・576頁
定価 5,500円(税別)
発行年月 2018年5月10日
ISBN 978-4-88260-282-8
ジャンル 単行本/企業法務
送料 340円
在庫状況
備考


←戻る バスケットの中を見る→

主 要 目 次
【第1章】総 論
第1節 フランチャイズ・システムの概念
第2節 フランチャイズ契約に関連する法律

【第2章】加盟契約交渉から契約終了までのQ&A
第 1節 フランチャイズ契約の基本概念
第 2節 フランチャイズ本部の構築
第 3節 加盟契約交渉から契約締結まで
第 4節 開業準備
第 5節 開業後の店舗(事業)の経営
第 6節 契約の終了
第 7節 コンビニエンス・ストアのフランチャイズ・システム
第 8節 フランチャイズ・システムにおける事業再編と倒産法
第 9節 フランチャイズ・システムにおける労働問題
第10節 フランチャイズ・システムにおけるその他の問題

【第3章】フランチャイズ契約書、法定開示書面の作り方
第 1節 フランチャイズ契約書の作り方
第 2節 業態別・形態別フランチャイズ契約書の作り方
第 3節 法定開示書面(情報開示書面)の作り方

【第4章】フランチャイズにおける個別紛争の解決方法
第 1節 本章の目的:訴訟回避と紛争解決手段
第 2節 加盟金返還請求事件
第 3節 フランチャイザーの情報提供義務違反に基づく損害賠償請求事件
第 4節 契約終了後の競業避止義務違反
第 5節 加盟店労働者の過労死についての損害賠償請求事件

******************************
※253頁24行につきまして下記のとおり訂正いたします。
  誤:(いわゆる「二段階卸売構造」)
  正:(いわゆる「一段階卸売構造」)